【日記】BT16 不正出血? 上司に言ったこと

日記

今日の朝もフライングしました。

濃さ変化なし。

変化ないので写真は載せません。

 

hcg、上がっても下がってもいないのかな…

 

職場で、若干の有機溶媒を扱っていまして、(かなり微量)

ちゃんと環境測定もしてて、問題ない値だと思います。

 

その作業はちゃんとした有機溶媒用のマスクもするのですが、ちょっとわきから漏れてくる?というか、完全には防げないんですよね。

 

その作業を4時間くらいして、トイレに行くと…

出血してる!?

 

びっくりしました。

着床出血はあって、BT10を最後に、出血はしていなかったんです。

それから大体1週間後の出血…

 

私は、有機溶媒のせいなんじゃないかと思いました。

 

有機溶媒は、妊娠率には影響がないけど、流産率、奇形率には影響があると婦人科の先生に言われたことがある。

ほんの少しの量でも、長い時間吸い込んだせいで、流産にとどめを刺してしまったのか?

 

有機溶媒の作業をする直前にトイレに行ったときは、出血していなかった。

 

ほんとに、作業のあとトイレに行ったら、出血があった。

関係ないとは思えなかった…

 

分からないですけどね。

 

でも、やっぱりhcgが出ていて、有機溶媒に曝露するのはよくないと思いました。

でも、私は仕事上、避けられなかった。

 

私はトイレで出血を確認して、そのまま上司のところに行きました。

 

試験紙でhcgを確認したこと、でも継続は難しそうで、おそらく化学流産か子宮外妊娠かもしれないこと、

有機溶媒の作業後、突然出血したことを伝えました。

(体外受精、不妊治療していることは言いませんでした)

 

上司は、

「もっと早く言ってくれてもよかった。これから有機溶媒の作業は他の人にやってもらうようにする」

と言ってくれました。

 

私は職場に迷惑をかけてしまうと思って、もっと確実に妊娠したらすぐに言おうと思っていた。

 

上司の優しさに本当に感謝して、また、職場に迷惑がかかることに申し訳なく思いました。

 

私は、

「今回のは流産してしまう可能性が高くて、次に妊娠できるのはいつになるか分かりません。すぐかもしれないし、2年後かもしれません。その間ずっと迷惑をかけてしまうことになる」

と言いましたが、

上司は、大丈夫と言ってくれました。

 

ほんとにありがたかったです。

 

私は出血したと伝えるとき、泣いてしまいました。

もう今回の子が続かないことは最初から分かっていたのに、言葉にして説明しようとすると、涙が止まりませんでした。

 

上司の優しさに感謝しました。

 

そして、家に帰って、旦那に今日のことを伝えました。

長くなるので、次に書きます

 

#妊娠 #不正出血 #化学流産 #子宮外妊娠 #上司 #仕事

 

↓良かったら…、励みになりますので、ポチっと応援お願いします!

♡人気ブログランキング




♡にほんブログ村

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 妊活へ
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 体外受精へ
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊の豆知識へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

 

タイトルとURLをコピーしました